3月22日 摂理

最近のコメント

    Providence

    あなたの目は、胎児の私を見られ、
    あなたの書に、それらすべてが書かれました。
    私のために作られた日々が、その一つもないうちに。 詩篇 139・16

    主の目」は、すべてのものを知られるその方の知恵を意味します。胎児の私たちは、最初は、不完全であり、形もなく空しいものでした。しかし、初めから、私たちの各部分は全部存在しており、一連の不思議なことが継続するうちに、それらが編み合わされます。神の手によって形造られたのですが、世の目で見るかぎり、そこには何もありませんでした。
    教えに次ぐ教え、線引きに次ぐ線引きによって、ここを少し、あそこを少しというように、あなたは御使いへと形造られます。

    祈り

    主よ。私にお答えください、あなたの恵みは善いものですから。
    あなたのあわれみは豊かですから、私に御顔を向けてください。
    あなたのしもべに御顔を隠さないでください。    (詩篇 69)

    タイトルとURLをコピーしました