1月24日 石

最近のコメント
    都の城壁の土台はあらゆる宝石で飾られていた。       黙示録 21・19

    ここに描かれている聖なる都は魅惑的です――碧玉の城壁、純金の大通り、真珠の門、宝石の土台石。そしてその内側には、真ん中に、いのちの木があります。
    これは主の教会、狭い意味でも教派的な意味でもなく、天と地にある主の普遍的な教会を描いています。「あらゆる種類の宝石」が土台となっています――それはみことばのあらゆる貴重な真理です。主を愛し、その方の戒めを守る者はみな、入れます――あなたや私さえ。その門は決して閉ざされていません。

    祈り

    主よ。あなたの御手が
    私をつくり、私を立たせました。
    あなたの命令を学ぶよう、
    私にわからせてください。         (詩篇 119ヨード)

    タイトルとURLをコピーしました