7月22日 祈り

最近のコメント

    Prayer

    あなたは祈るとき、自分の奥まった部屋に入りなさい。
    あなたの扉を閉めて、隠れたものの中のあなたの父に祈りなさい。
    すると、隠れたものの中で見られている
    あなたの父が、あなたにあからさまに報いてくださいます。        マタイ 6・6

    これは、祈りについての主の教えです。「奥まった部屋」は心の内側を表わします。また、「扉を閉めて」とは、考えを乱す世からのすべてものを締め出すことを意味します。この隠れた場所で、私たちは私たちの父に会い、語ります。ここで、私たちの父は私たちに会われ、公然と報いてくださるでしょう。外側の生活の中で、祈りを始め、終わるとき、その祈りはそこでとまってしまいます。内側の部屋で、祈りを始めるとき、外へと広がり、そのとき、私たちの父の報いや愛がすべての者に開かれます。

    祈り

    主よ。私の祈りを聞いてください。
    私の叫びに耳を傾けていてください。
    私の涙に、黙っていないでください。      (詩篇 39)

    タイトルとURLをコピーしました