Noise and  Singing

全地よ。主に向かってうれしさの音を立てよ。
喜びをもって主に仕え、歌をもって、御前に来たれ。         詩篇 100・1, 2

心が喜び溢れるとき、歌ったり、うれしそうな音を立てて喜ぶことをしない人いるでしょうか? 何かするに違いありません。
私たちが主の教えや戒めから生きている喜びを知ったとき、私たちは「喜びをもって主に仕え」ます。「うれしさの音を立て」るのは、このような生活です。というのはこの生活の中で、心のすべての情愛が主の御前に歌うからです。主は、ご自分が愛されているところにおられます。そして、その方が愛されているところとは、その方の戒めが守られているところです。

祈り

神よ。私にきよい心を造ってください。
ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。
主よ。私の唇を開いてください。
私の口はあなたの賛美を告げるでしょう。      (詩篇 51)