アーメン。賛美と栄光と知恵と感謝と誉れと力と強さが、
永遠から永遠に私たちの神にありますように。アーメン。     黙示録 7・12

アーメン」は確認を意味します。「はい、そうです!」と言うのとほとんど同じです。そしてここでは、あたかも御使いたちが、あるいはおそらく私たちが、主に栄光と賛美を捧げているように思えます、しかしこれは単なる外観です――私たちは何も与えるものを持っていません。私たちが受け取ったとき、与えるように見えるのです。なぜなら、受け取るとき、私たちは、「すべては主のものです」と主の御前に認めるからです。
栄光と知恵へのあらゆる賛美、誉れと力と強さへのあらゆる感謝は、永遠に主のものだからです。アーメン!

祈り

主よ。あなたの御業はなんと多いことでしょう。
あなたはそれらをすべて、知恵によってつくられました。
地はあなたのつくられたもので満ちています。
主よ。あなたの栄光が、とこしえにありますように。    (詩篇 104)