Herod

ヘロデ王は聞いて、不安になった。
また、すべてのエルサレムも彼といっしょに不安になった。       マタイ 2・3

ヘロデは不安になった!
そのような状況に、彼はいつもいます。彼は、私たちのまわりの世界と私たち自身の心の小さな世界の両方での、悪の支配を表わします。自己愛は、神への愛また隣人への愛によって統治されることを欲しません。私たちの内部の博士たちに、すなわち、神の真理に気づくとき、彼の王位は動揺し、彼は不安になります。また、ここで私たちの誤った宗教からの生活を表わしているすべてのイスラエルも、同じく不安になります。
私たちは、ヘロデと彼の支配を受け入れることも、神とその方の統治を求めることもできます。その選択は私たちにあります。

祈り

主よ。ヤコブの神を助けとする人は幸いです。
その人は、彼の神、主に、天と地を造られた方に望みを置きます。 (詩篇 146)