Touch

イエスのことを聞き、群衆の中に出て来て、後ろからその着物にさわった。
「もし、その着物にでも触れば、私は救われる。」と、彼女は言ったからである。      マルコ 5・27, 28

再び、このことは霊的にはあなたのことです。イエスのことを聞き、あなたはイエスのもとに行こうと望みます。あなたは自分の生活をすり減らしてしまった——自分の生き方の中では、もはやどんな満足も喜びも見つけられない——と気づいています。着物に触れることは、イエスに近づくことです。その方の着物は、その方の愛を包むものであって、真理あるいは教えを表わします。主の真理は、主が私たちに語られているように、私たちを自由にします。病気からの自由、苦悩からの自由です。こうして私たちはすこやかになり、再び幸福になります。

祈り

主よ。私はあなたに叫んで、言いました——
あなたは私の避け所、生ける者の地での、私の受ける分です。
私の叫びに耳を傾けてください。私はひどく、おとしめられていますから。   (詩篇 142)