しかし、イエスは彼らに言われた。「彼らを去らせる必要はありません。
あなたがたが彼らに食べものを与えなさい」 しかし、彼らは言った。
「私たちは、ここに五つのパンと二つの魚しか持っていません。」        マタイ 14・16, 17

彼らを去らせる必要はありません! あなたがたが彼らに食べさせなさい」と、イエスは言われました。しかし、たくさんの人たちがいるのに、たった五つのパンと二つの魚しかありません。あなたの心の中にはたくさんのものである群衆がいて、彼らはみんな飢えており、多くの者は疲れています。しかも、彼らはイエスに従ってきています、それでイエスは、彼らを食べ物もなく、普段の自然的な仕事に戻そうとは望まれませんでした。

五つのパン」は、夜が始まったとき、彼らに残っている主へのわずかな愛情を表わします。また、「二つの魚」は、彼らのわずかな信仰です。

祈り

私が、「足を踏み外してしまう」と言うとき、主よ、あなたの恵みで私を支え、私のうちに、いろいろな思い煩いが増すとき、あなたの慰めで私のたましいを楽しませてください。      (詩篇 94)