Angels

主の御使いは、主を恐れる者の回りに陣を張り、彼らを助け出す。
味わい、見よ、主は善いお方と。
幸いだ、その方に身を避ける者は。          詩篇 34・7, 8

御使いが一緒だと信じることができる、とそのように思える人は、ほんの少ししかいません。けれども、御使いが一緒なのです! 疑いもなく、私たちには、御使いを拒絶して生きるといった生活をしている者がいます。しかし、御使いは「主を恐れる者」の回りにいます——「主を恐れる」ことは主を怖がることではなく、主の言われることに深く尊敬することです。それは、主の望まれない何かを行なあってしまうのを恐れることです。そのような場合、主の御使いが、私たちを助け出そうと直ぐ近くに「陣を張り」ます。私たちはもう少しのところで、御使いの臨在に気づくことができます。

祈り

主よ。お願いです、私を救い出してください。
主よ。急いで、私を助けてください。         (詩篇 40)