Bones

私に、楽しみと喜びを聞かせ、あなたが砕かれた骨がうれしがるようにしてください。
御顔を私の罪から隠し、すべての私の不正を消してください。      詩篇 51・8, 9

骨は身体の枠組みです——これなしで、私たちは立っていることができません。「」は、生活していくことのできる土台を形作る基礎的な真理に対応しています。私たちが、主に逆らう罪を意識し始めるとき、あたかも主の臨在によって私たちの骨が砕かれるようです、すなわち、私たちが真理でなく、間違ったものを支持していることが示されます。
しかし、私たちが悔い改め、主の恵みを受けるとき、これは矯正され、真理の土台の上に再び建て始められます。そのとき、私たちは楽しみや喜びを味わい、土台は回復され、私たちの骨は嬉しがります。

祈り

主よ。私をあわれんでください。私は衰えていますから。
主よ。私をいやしてください。私の骨は恐れおののいていますから。     (詩篇 6)