収穫まで、両方ともに育つままにしておきなさい。
収穫の時期に、私は刈る者に言いましょう。
初めに毒麦を集め、焼くために束に縛りなさい。 
しかし、麦は私の倉の中へ納めなさい。         マタイ 13・30

この箇所で、鏡の中に見るように、私たちの生活を見ることができます。注意深く自分自身を観察するとき、よいものといっしょに多くの間違ったものがあるのを見ることができます。
ときどき私たちは、毒麦がずうっと勝利を治めるのではないか、と疑います。しかし、「収穫まで、両方とも育つままにしておきなさい」と主は言われます――これは主のあわれみ深い摂理からのものです。
最後に、私たちの性質が御使いによって裁かれるとき、間違ったものは一緒に集められ、滅ぼされます、しかし私たちの麦はすべて救われます。

祈り

主よ。あなたに向けて私のたましいを引き上げます。    (詩篇 25)