私から離れ去れ、すべて不法をなす者ども。
主は私の泣き声を聞かれたから。
主は私の切なる願いを聞かれた。        詩篇 6・8, 9

「行ってしまえ! いなくなってくれ!」 利己的なそそのかしに対し、あなたは何度このように言ったことでしょう。利己的なそそのかしは不正の働きです。それらに巻き込まれるとき、幸福は去り、私たちはすぐに破滅の危険に陥ります。
それらを追いやってしまうのは、しばしば容易ではありませんーーそのときこそ、私たちに必要なものを主に叫んで、主からの助けを求めるときです。主は私たちの苦悩の声を、助けを求める祈りを聞かれますーーそのとき、私たちは、「不正を働く者たちよ、去れ」と、告げることができるでしょう。

祈り

主よ。私をあわれんでください。私は衰えていますから。
主よ。私をいやしてください。私の骨は恐れおおのいていますから。  (詩篇 6)