The Lamb

彼らは、もはや飢えることなく、もはや渇くことなく、
太陽も、あらゆる熱も、彼らの上に落ちない。
なぜなら、王座の最ん中の小羊が、彼らの羊飼いとなり、
いのちの水の泉まで導いてくださるからである。
また、神は彼らの目からのすべての涙を拭い取ってくださる。     黙示録 7・16, 17

神の御前にいるとき、飢えることも渇くこともありません。その方が愛と知恵のパンと水で養ってくださるからです。私たちはもはや、悪の欲望や誤った信念にわずらわされません。「小羊」で表わされる主おひとりが、私たちの必要とするものすべてを世話してくださり、常に真ん中におられるからです。「目から涙を拭われる」は、すべての苦難や試練が終わることを意味します。

祈り

天界に住まわれるお方よ。
あなたに向かって、私は目を上げます。    (詩篇 123)