Body and Soul

肉を殺しても、たましいを殺せない者を恐れてはなりません。     マタイ 10・28

あなたのたましいが、あなたなのです! あなたの肉体は、この自然界でのあなたの覆いです。あなたは永遠に生きますが、あなたの自然的な肉体はこの世の目的に仕えた後、死にます。肉体は一時的なものなので、私たちはあまりこれに煩わされる必要はありません。
しかし、たましいは違います——殺すことができません。ところが、たましいは道を見失うことがあります。品性を落とし、幸福を失うことがあります。そうして、神に反する罪に引っ張られ、地獄に落ちて行くこともあります。私たちは確かに、神に反するあらゆる欲望や考えを恐れなくてはなりません。これらは、私たちを地獄に投げ入れるからです。

祈り

主よ。私を悪者の手から守り、
暴虐の者から、私を保護してください。
彼らは私の歩みを押し倒そうとします。       (詩篇 140)