Moses

モーセのような預言者は、再びイスラエルには立たなかった。
主は、彼を顔と顔を合わせて知った。                 申命記 34・10

モーセは偉大な預言者でした。彼はまた偉大な指導者でもあり、その生涯は、いろいろな経験と、主と特に密接な関係を持つようになったことの両方から普通ではありませんでした。最初、モーセは主が自分に受け入れるようにと望まれた重い責任を、受け入れようとはしませんでした。「出エジプト記」四・十で、モーセは言っています、「主よ。私はことばの人ではありません。……口が重く、舌が重いのです。
主が私たちに特別な責任を負わせて任務を行なうよう求められるとき、私たちはよくこのように反発します。言いわけをします。けれども主は答えられます、「だれが人に口をつけたのか?」 そしてモーセが主に信頼してその任務を実行したとき、主はモーセを支えられ、〔中略〕。私たちが主に信頼して仕えるとき、主は支えて、〔中略〕私たちに力をくださいます。

祈り

主よ。私の目を開いてください。
あなたの律法から、奇しいことを見せてください。  (詩篇 119ギメル)