Trouble

神は私たちの避け所、また力です。
苦しみのとき、必ず見いだされる助けです。    詩篇 46・1

神を愛することは神と結びつくことです。親密に結びつけばつくほど、私たちはさらに幸福となります。そしてこの幸福の中に、安全で、すばらしい「避け所」を見いだします——そこでは悪は私たちを害することはできません。神を愛するとき、神はまた私たちの「」です——神は天でも地でもすべての力を持たれます。神は私たちを取り巻くすべての霊的な敵よりも強いのです、どのような状況でも十分に私たちを守られます。また神は真に、「苦しみのとき、必ず見いだされる助け」です。
あなたの苦しみを神に告げ、それらをみな詳しく、その方の前に並べ出しなさい——そのとき、あなたは、神は真に「私たちの避け所、また力である」と経験から知るでしょう。

祈り

神よ。私をあわれんでください。
あなたの中に、私のたましいは逃げ込みます。 (詩篇 57)